« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/26

エキナカ@品川

少し前に、東京出張した友達から「エキュート品川がいいよ」と聞いていたので、出張帰りの新幹線乗り換えまでの時間に少し品川駅を散策。
品川駅は、新幹線に乗ることはあったけど、あくまで通過地点という感じだったので、あまりゆっくり見て回ったことがなかったんだけど、とっても変わってたー。

エキナカという言葉は聞いてたけど、想像以上だわ~。エキュート品川。
フード類も充実してるし、2Fの雑貨エリアには、オシャレでかわいらしいものがいっぱい。
出張先なのに、思わずエキュート品川のコンソメというショップでメガネを衝動買いしてしまった。(笑)
エキナカだけあって、夜10時までやってるらしい。なんて便利。さすが東京。

改札をでてアトレ品川に。
ここも、なんて素敵♪ニューヨークスタイル風。とても大人の雰囲気。
一度、お食事してみたいわぁ。
スーパーもあって、なかなか面白いものがそろってる。会社帰りに寄れたら、楽しそう!

やっぱ東京はいいなー。どんどん新しいものができてるしね。新しければいいというわけじゃないけど、雰囲気のよいところが増えるのはよいね。

ecute 品川
http://www.ecute.co.jp/shinagawa/

CONSOMME(コンソメ)
http://www.consomme.jp/

アトレ品川
http://www.atre.co.jp/shinagawa/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/25

Suica

先週の出張で、とうとう!(いまさらながらと言うべきか)、Suica(Super Urban Intelligent CArd)を買って使ってみた!
だって、Suica専用改札機とかあるんだもの、使ってみたくなるじゃない?
もと同期には、「どーして、名古屋なのに買うのー?使えないじゃん」と笑われたけど。

タッチ式のICカードで改札を通る。なんて、便利!感動だわ!
普通の磁気カードだと、挿入→でてくるのを取るという行為が必要だけど、タッチさせればいいので方向なんて気にしなくていいし、なにより一度のタッチで済むというのが、本当に楽。しかも、定期入れから出し入れしなくていいのも、不精者の私には最高!

わざわざ確認しないと残金がわからなくなるのが、イマイチなところ。改札通ったときにディスプレイ表示されるけど、そんなの覚えてられないし。
残金確認のためにわざわざ券売機とか使うのもなぁ…。

残金が残ってしまったけど、最後に使った日から10年有効らしいので、またの出張の機会に余裕で使い切るでしょう。関西地区のICOCAエリアでも使えるらしいし。
名古屋(JR東海)も、早く導入しないかな。(といっても、JRあまり使わないか…。)

Suica
http://www.jreast.co.jp/suica/index.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/24

パークホテル東京

6/14~6/16の出張中は、汐留のパークホテル東京に宿泊。

このホテルは、チェックインカウンターからの眺めが素晴らしい!カウンターの背後が前面ガラス張りで、東京タワーが正面に見える。
夜景の中に、赤くうかびあがる大きな東京タワーは本当に素晴らしい眺め!(撮影できなかったのが残念)
東京タワーをみることができる、ロビーラウンジも落ち着いた雰囲気で素敵。(暗くてわかりにくい?)
20060616image03_1

部屋は少し狭いかな。(いちばん安いシングルのプランだからかも?)
でも、デザインがさっぱりしてて、小ぎれいなので私好み。アメニティもなかなかかわいらしい。
20060616image01 20060616image02

ここのホテルは、外国人率が高くて緊張した。3泊したけど、宿泊中にエレベータで会った人のうち、日本人比率は1割ぐらい。会う人会う人外国人。
外国の方って、エレベータで「Hello!」とか、降りるとき「Bye!」とか挨拶してくれるじゃない。ただでさえ、英語苦手で、外国人恐怖なのに、きついですわよ。
一応がんばって、答えてみたけど、きっと顔はこわばってたに違いない。

でも、異国な雰囲気がして、少し楽しかったかも。

パークホテル東京
http://www.parkhoteltokyo.com/

********* 2006/06/25追記 *********
お友達の、りこさんが撮った、チェックインカウンター越しの東京タワーです♪

昼の風景
http://www.flickr.com/photos/rico0809/37395680/in/set-72057594121736423/
夜の風景
http://st01.zorg.com/pict/200601/31/10113871304500000539_hg6s0f2tmd.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/06/23

名古屋の夜は早い

今日は、会社の同僚が退職するということで、その壮行会。
一次会は9時ごろにさっさと終わり、名残おしいので、もう一軒。メンバー6人、お酒という感じじゃないので、お茶できる店…と相談する。
少し悩んで、名古屋のマリオットへ。1Fのカフェは待ち行列があったので、15Fのロビーラウンジへ行ってみる。
ひゃー、こちらもすごい人。一方のお店は、20~30分まち。もう一つは2組目。
2組目ということで、待ちでお願いした。それでもやっぱり、15分ほどは待ったかな、やっと席が空いた。
落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりとみんなでお茶をいただきつつ、語ることができた。

それにしても、名古屋って夜おそくに、お茶できるお店って少ないー。
駅前とはいえ、まだ9時すぎだって言うのに、ホテルのロビーラウンジにこれだけ待ち行列ができるって、どうなのかしら?
ここしかないの?私たちも他に思いつかなかったけど…。

これこそビジネスチャンスじゃない?
名古屋駅周辺、夜カフェ楽しめるお店。
私たちが、知らないだけ?いいお店、知ってたら教えてー!

名古屋マリオットアソシアホテル
http://www.associa.com/nma/
15Fロビーラウンジ「SCENERY(シーナリー)」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/21

進む分煙@東京

先週の出張中。
東京では朝の通勤時に歩きタバコしてる人を見かけないなーと思った。
レストランでも、分煙はすすんでる気がした。

東京在住の友達に、
「東京って、タバコ吸う人見かけなくなったね」と言ったら。
「確かに分煙が徹底してきてるのは感じる。この間、となりに座ったおじさんが、あまりにタバコ臭くて、ひさびさにこんなタバコの臭いを嗅いだなーって、『懐かしく』感じたよー。」と笑いながら言った。

懐かしいですって!?そんな風に思えるほど?なんて、うらやましー。
私なんて、毎日、仕事いって帰ってきたら、服も髪もタバコの臭いがついてしまって、クサくて最悪。

歩きタバコはもちろん普通に見かけるし、路上禁煙地区でも、禁煙って書いてる看板の
前や、タイルの上でタバコすってる人を見かけるのはいつものこと。
7月から、名古屋でも、路上禁煙地区の違反者に過料を科す制度になるらしいけど、罰則はないらしい…。

東京より名古屋の方が空がきれいで空気がきれいだといった人がいたけど、私の体感では、毎日のようにタバコの臭いをかがなきゃいけないとか、副流煙を吸わされなきゃけないほうが、不快で空気が悪く感じる。

私は嫌煙家というほどではないと思ってるんだけど、やっぱり比べちゃうと、完全分煙されてるほうがよいし、マナーは守ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/19

華麗なる水芸

名古屋のRadio-iの中で紹介されているのを聞いて、ググってみた。

101本のダイエットコークと、523個のメントスを使った、噴水ショー。
白衣を着た2人の男性が大真面目に実験(?)していくのが、滑稽。
計算されつくした、大掛かりな水芸が美しい。
BGMもイイカンジ。

一見の価値アリ。


Diet Coke and Mentos Fountain!

リンク切れの場合はこちら

良い子はくれぐれも真似しないようにって感じですわね。
キケン。それに、もったいない(笑

だけど、なぜ、ダイエットコーク?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/18

もと同僚。

今週は水曜日~金曜日まで3日間、研修@川崎。
2日目、前の会社の同期と会う。
東京にいくよーって連絡したら、集まってくれたのが今も首都圏で働いてる、前の会社の同期入社の6人。3年ぶり。人によってはもっと会っていない。

数年会っていない間に、外見ががらっと変わってる人がいるんじゃないかと期待(?)していたが、みんなほとんど変わらず。期待はずれが、逆にうれしい。
しかし、やはり同じことを考える人もいて、「○○さん(私)、どう変わってるか、おばさんになってるんじゃないかと、思ってたけど、意外に変わってないね。」といわれて、社交辞令?ホント?と思いつつも、少しほっとする。

久々に、同期のみんなとおしゃべりをして、楽しく時間をすごした。
たわいない会話、だけど、久しぶりにこんなに笑ったって感じ。

みんなの近況を聞く。それぞれの生活。
結婚した人、転職した人、家を建てた人、相変わらず独身な人。
仕事では、それぞれみんな忙しく活躍しているらしい。
ふとわが身を省みる。名古屋に帰ってきて5年が過ぎた。この5年間…。
…孔子の教え、「四十にして惑わず」っていうけど、そこに近づくほど迷うことばかり。どうなることやら。

そうだ、これは言っておかねば、名古屋のひとのために…。
今回の宴会は「世界のやまちゃん」@川崎にて開催!
なぜ、名古屋に住んでる私が、東京まで行って、「世界のやまちゃん」なんだー!!!と笑ってしまった。
しかし、東京では本当に大人気らしく、田町店が予約がいっぱいでとれず、どうしても「世界のやまちゃん」でということで、川崎での開催となった次第であった。
特に、今回「やまちゃん」での開催を希望した1人は、いたくお気に入りなようすで、お土産もお持ち帰りまでしていた!(笑
東京進出したのは知っていたけど、それほど人気とは…。新たなる驚き。おそるべし。

名古屋名物の手羽先で有名な
世界の山ちゃん
http://www.yamachan.co.jp/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/17

18年ぶりの再会(だったのね。)

18年ぶりに大学時代の友達に会った。
大学に入って、一人暮らしをはじめたころ、(っと年齢がばれるね。←(注)ただし、大学卒業して18年は経ってない。くれぐれも…。)ずっと、つるんでた仲間の一人。彼の名はイシコ。

当時、イシコのアパートは、大学のすぐそばにあり、日々、みんなの溜まり場となっていた。
大学を卒業して以来、ずっと音信不通だった…。
2年ほど前、ネットで彼らしき人の活躍を発見。しかし、連絡を取るすべもなく時はまた流れ…。今年に入って、mixiで彼の存在を再び発見し、メールをしたのだった。

当時は一緒に遊んだ仲間とはいえ、長年音信不通。メールを書くのは、とても躊躇した。人違いだったらどうしよう、本人だとしても私のこと覚えてるのかしら?と。けど、当時を思い出すと、ほぼ毎日のように顔をあわせて、夜な夜な遊んでいた仲間。懐かしさでいっぱいになり、思い切ってメールをした。
イシコは、まさに本人であり、私のことも覚えていてくれた。

今回、出張で東京に行くことになり、とうとう再開を果たした。
下北沢駅で19時。イシコは立っていた。髪はいい感じにシルバーで、日焼けした肌に、涼しげなファッション。そして真っ白な足袋スニーカー。個性抜群。
あまりに久しぶり、少し緊張、そしてなんだか気恥ずかしい。
緊張と今までの時間を埋めるように、何か話さなきゃと、当時私の生意気で憎まれ口のようなきつい発言を連発…。(^^;

久しぶりに会ったせいか、イシコは雰囲気変わったなぁと最初思った。そりゃー長く人生を歩んできて、変わってないほうがおかしいか。けど、いろいろと話すうち、本質的なところは変わらないままで、そしてなんて素敵な大人になってるんだろうと…。

彼は、大学を出て今に至るまでの波瀾に富んだ18年間、そして最近の活動について、存分に語ってくれた。
イシコは、今の人生をサイコーに楽しんで生きている。そして迷いがない。

下北沢のバーで、2人で4時間語った。(長居しすぎ?)
ひとしきり語った後、わ、こんな時間だ!と驚き、そして解散。
帰り際、「そうだ、ろーらって、何でろーら?」と、ふと思い出したように昔のニックネームを呼ばれ、なんだか嬉しかった。

久しぶりに会った同級生。本当に楽しそうに話すイシコ、とても輝いていてうらやましい。
そんな姿を見て、ほんとうに会えてよかったと思った。
今後も彼の活躍を応援しよう。
そして、私もこんなふうに輝く瞳で語れるようになりたいな…。

イシコの活躍するホワイトマンのサイト
http://www.white-man.com/index.html
なんだか、いろいろな活躍をしているらしい。

…当時一緒に遊んでたみんな、いまどうしてるんだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »