« コンサバをやめよう | トップページ | 特別なネコ »

2006/05/28

GISELLE(ジゼル)

熊川哲也 Kバレエカンパニー 「ジゼル」
5/23(火) PM.6:30@愛知県芸術劇場大ホール

熊川氏のバレエ、観てきました!
ずーっと残業続きの日々が続く中、帰れなくなるのを見込んで、この日は午後半休を取って劇場へ。(会社の人にバレたら怒られそう。でも日々残業して頑張ってるので、たまには許してー。)

熊川氏のバレエ団はもちろん、バレエを観るのも、実は初めて。
とても期待しつつ、私にバレエがわかるのかなー、好きになれるかなーっという不安も抱きつつ鑑賞。

終わってみたら…、もう感動!ぜったいまた観たいって思った。
ダンサーの踊りと生のオーケストラ演奏が調和して一体になって、切なく、美しいストーリーを表現していく。言葉は発せられないけれど、音楽と表情と、体の動きだけで、ストーリー、人々の感情が伝わってくる。バレエの動きも、本当に美しくて、素晴らしく大満足♪

特に第一幕の終盤、ジゼルが恋人の裏切りを知って、狂気に至り踊り続けるシーンは、ものすごく鬼気迫る演技で、その後息絶えてしまうところは、切なさがこみ上げ、胸に迫るものがあり、不覚にも目がうるっときてしまった。

それにしても、第二幕での、熊川氏の見せ場では、その実力が飛びぬけて際立っていた。別格という感じ。思わず、をーっと唸ってしまいそうな、跳躍力、スピード、回転。技とかはまったくわからないけれど、とにかくキレてる!思わず魅せられる。
ブラボー!という声も客席からあがってた。

バレエを観るのが、そもそも初めてなので、熊川氏の演出、バレエ団がすばらしいのか、他と比べようがないけれど、本当に満足できる舞台。
海外の有名バレエ団が来日したら、観くらべてみたいわー。
もちろん熊川氏のKバレエカンパニーのバレエも、また別の演目も必見!

|

« コンサバをやめよう | トップページ | 特別なネコ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

熊哲デビューおめでとうございます。来日モノにもどんどん挑戦してください。夏は世界バレエフェスティバルの特別公演や、モーリス・ベジャール・バレエ団が来日しますよ。前者はロマンティックorクラシック、後者は今回はコンテンポラリーに近い出し物。

投稿: モカ | 2006/05/29 20:57

>モカさん
演劇のみならず、バレエにも詳しいですねーっ。ありがとうございます。
いままで興味がなかったせいか、バレエ団って良く知らなかったので、参考になります。
(それにしても調べてみたら、みんな名古屋とばしだったー。)

投稿: じゅんこ | 2006/05/29 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/10270131

この記事へのトラックバック一覧です: GISELLE(ジゼル):

« コンサバをやめよう | トップページ | 特別なネコ »