« 札幌旅行その3-北海道大学 | トップページ | 「流行するポップ・アート」展 »

2005/09/06

女性のための株式“超”入門 ~株とマネーと情報力~

日興コーディアル証券、日本経済新聞社の主催。19:00~21:00ごろまで、名古屋証券取引所MICホールにて。
このセミナーも、今回は参加希望者多数で、抽選だったらしい。同僚3人で申し込んだが、うち一人は選外となってしまった。先週のセミナーといい、抽選であたって参加できるのは、結構ラッキーなのかも♪
参加者は20~30代が主で130人ぐらい。台風が近づいているせいか、ところどころに空席がある。抽選ではずれた人がいるのを考えると、なんだかもったいない気が。

第1部:「10万円から始める株式投資」
講師は、日興コーディアル証券の人。
初心者の人に株式投資の魅力を紹介するというような内容。株式の基本知識を説明しながら、いろいろな銘柄をあげて、具体的にかみ砕いて話してくれるので、わかりやすい。
既に幾度か、株取引の経験がある人には、少し物足りない感じがしたけれど、具体的な例示で、いままでの知識の整理ができて、理解が深まった。

第2部:「日経はこう読めばおもしろい!」株式投資に役立つ日経活用法
日本経済新聞社の方が講師。記事を書いている側の人から、こういった情報を得られるのは、とても有益で、よい機会。
株式投資の情報源としてみた場合の、日経新聞と他紙との比較をし、日経の特徴(優位性)を紹介。新聞記事の構成、自分なりのキーワードで問題意識をもって読むこと、重要な必要な情報をとらえる(どこをどのように読めばよいか)テクニックの説明。もちろん日経の記事で説明してたけど、どんな新聞でも応用がきく内容だった。
今日付けの実際の日経新聞朝刊を使って、具体的に説明があったのも、すんなりと頭にはいってよかった。同じ新聞を読むのでも、目的意識によって、得られる情報は全く異なるのが実感できた。

それにしても、わたしは、投資セミナーマニアか・・・?毎回勉強になるし、楽しい♪ので、つい申し込んでしまう。
ただし・・・。株や投信など、いくばくかの投資はしているけど、セミナーの内容が十分に生かせているか?と聞かれると、苦しいカモ。(^^;ゞ

|

« 札幌旅行その3-北海道大学 | トップページ | 「流行するポップ・アート」展 »

マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/5836714

この記事へのトラックバック一覧です: 女性のための株式“超”入門 ~株とマネーと情報力~:

« 札幌旅行その3-北海道大学 | トップページ | 「流行するポップ・アート」展 »