« ふ・けんこうしんだん | トップページ | ベジフル講座(第1回) »

2001/03/28

なじみのコンビニ

もとのホームページから記事を移行したものです。
***********************************************************
2001/03/28(Wed)

わたしは、職場の最寄の、あるコンビニで、毎朝、
500mlペットボトルのジャスミンティを購入します。税込み147円。
仕事にいくときは、毎朝そのコンビニへ寄るんです。ほとんど例外なく。

最近のコンビニでは、単品買いの場合は、「このままでよろしいですか?」って
店員さんが聞いてくれることがおおいですよね。けれど、そのコンビニでは、
袋に入れるのが当たり前になっているようで、すぐに袋にいれて、
しかも、女性の場合だけだと思うけど、ストローまでつけてくれるのでした。

ペットボトルを1本買うだけ、職場もそこからすぐなので、
私としては、あのコンビニ袋は必要ないのです。もちろんストロー使って
飲むほど、お上品ではないので、「袋はいりません」と、言うことにしました。
そうしたら、今度は、ストローだけ差し出してくれます。
なんと、親切な・・・コンビニ・・・!(^^;

結局、レジでは「そのままで結構です」と、毎朝言うことになりました。

毎日対応してくれる、コンビニの店員さんは、もちろん、いつも同じ人。
毎日、「そのままで・・・」を繰り返しているうちに、やっと顔を
覚えてくれたようで、あるときの会話。

店員さん「袋にいれてもいいですか?」
わたし「いえ、いれなくて結構です。」
店員さん「あ、いれちゃだめですね。すみません。」

だ、だめですねって・・・。私が悪いことしてるのかしらって
びっくりしちゃいました(笑)

そんなこんなで数ヶ月がすぎ、最近ではわたしも、
所謂「常連さん」に昇格(?)したらしく、
いつもの店員さんがレジをしてくれるときは、「いつもありがとうございます」って
言ってくれて、もちろん『袋なしストローなし』対応してくれます。
それ以外に会話などすることは、もちろんないし、それ以上話そうっていう気持ちも
ないけれど、こういうのってなんとなく嬉しい。

特にコンビニって、店員さんと、そんなに会話なく、さっさと買い物できるのが
気楽でいいところでもあるけど、やっぱり毎朝同じ店員さんがいると、ホッとします。
当の店員さんはどう思ってるんでしょう~(笑)

今月末で職場かわるので、そのコンビニもあと数日なんですけど・・・。

|

« ふ・けんこうしんだん | トップページ | ベジフル講座(第1回) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/2959005

この記事へのトラックバック一覧です: なじみのコンビニ:

« ふ・けんこうしんだん | トップページ | ベジフル講座(第1回) »